神聖幾何学のこと

2021-09-27 06:00:00

まるで◯◯エネルギー

[ブログから転載]

アートを見て感じる「エネルギー」とは?

二回に分けて対面で #神聖幾何学模様 アートの #ツリーオブライフ をお伝えした時の事

美しい絵に仕上がりました(自画自賛)。まるで○○エネルギーアートみたい。

私はただ描いているだけなので、その絵に対してエネルギーがどうのとか言うのは好きじゃないです。

というか、私にとってはどんな絵も過程が大切で、仕上がった絵はただの結果、「今」なわけで(厳密には今さっき)、そこに存在している。それ以上でもなくそれ以下でもない。

もしそれにエネルギーを感じる方がいたとしたら、ご自身の何かが絵を媒体にして反射しているだけ。

絵は鏡の役割をしていると思っています。

つまり感じたそれは、あなたご自身から出ている(感じている)ものです。

それに素晴らしい何かを感じたとき、それはあなた自身が素晴らしいんです。

すべては自分ありきだと思います。

なので、自分の絵に対して「売り物のエネルギーアートみたい」は私にとって最上の誉め言葉

 

(noteより転載)

 

最初から読む→https://reemu.biz/diary/9140